| HOME | 日本生命淀屋橋ビル |

更新日 2024-06-19 | 作成日 2023-01-04

日本生命淀屋橋ビル

青木野枝/空の粒子 パッセージ2022

日本生命東館(2015年竣工)の北側に隣接するビルとして建設されるにあたり、両ビル一体となった公開空地のあり方が検討された。結果、9点の既存彫刻(東館)を延伸・発展させ、新たに7点を設置し、南北約160mにわたる遊歩道(公開空地)に全部で17点の彫刻が設置された。大阪メトロ・京阪本線の淀屋橋駅とも直結し、多数の市民にも愛される空間となった。


設置年: 2022年

竣工年: 2022年

所在地: 大阪市中央区北浜

建設主: 日本生命保険相互会社、株式会社大林組

設計者: 株式会社日建設計

主な用途: オフィスビル

規模: 49,300m2

役割: アートディレクション、制作・設置受託

作品情報: 屋外彫刻7点

空の粒子 / パッセージ 2022
©︎ 青木野枝
courtesy ANOMALY

空の粒子 / パッセージ 2022
©︎ 青木野枝
courtesy ANOMALY

日本生命東館側から日本生命淀屋橋ビル方面を望む
空の粒子 / パッセージ 2015(日本生命東館)
空の粒子 / パッセージ 2022(日本生命淀屋橋ビル)
©︎ 青木野枝
courtesy ANOMALY