| HOME | 高知医療センター |

更新日 2023-01-27 | 作成日 2023-01-04

高知医療センター

笠原由起子、ホセイン・ゴルバ、祐成勝枝、山崎道、森本太郎、石井春ほか

県と市の病院を統合した国内初の PFI による病院 建設·運営事業。事業の長期性、事業主体の複雑な構造を勘案して、 委員会によるプロセスの明解なアート計画の立案・遂行を目指した。 県立美術館館長に座長をお願いし、事業主、設計者のみならず、病院院長、看護士長、施工者代表、地元住民代表の方々にも委員になっていただいた。皆さんに支持される病院にふさわしいアート計画となるよう慎重に進めた。


設置年 :2005年
所在地 :高知県高知市池
事業主 :高知県、高知市、オリックスリアルエステート等
設計者 :株式会社佐藤総合計画
主な用途:病院
延床面積:67,186m2 [646 床]
役 割 :委員会設立準備、委員会事務局、アートディレクション、制作設置受託